ご訪問ありがとうございます

  • ★とりあえず、「ブログランキング」に参加しております。1日1回クリックしていただけると、うれしいです。↓↓
    にほんブログ村 教育ブログへ

最近のトラックバック

音楽

2014年6月14日 (土)

ライブ

Img220_r 今日は、中学時代、ギター覚え立てでよく歌っていた永井龍雲コンサート「LIVE2014~旅、ふたたび~」に行って来ました。たまたまウォーキングの途中に見たポスターで知り、イープラスでチケット購入。初めて行きました。

 わたしは、フォークソングから「ニューミュージック」に移行していくなかで育った世代で、当時はさだまさし、アリス、松山千春、チャゲ&飛鳥、ふきのとう、中島みゆき、長渕剛…といった人たちの音楽をよく聴いていました。「夕べのひととき」というNHK・FMラジオから流れてくる曲を「エアチェック」してカセットテープに録音していました。

 で、今日は永井龍雲。当時は、ワイルドなイメージでしたが、すっかり落ち着いたおじさんになっておられました。とは言っても、わたしと5、6才しか違わず…。わたしも、すっかりおじさんなんで。

 それにしても、素晴らしい歌声。あの高音域は、昔聴いたままの美しさでした。

 さて、次は、8月の長渕コンサート。こちらは、ほぼ毎年の年中行事。チケット予約完了。

2011年1月 5日 (水)

コンサート

Dvc00543_r  長渕剛「TRY AGAIN」コンサートに行って来ました。3時間、ほぼ立ちっぱなし、拳突き上げっぱなしで、ちょっと体がガタガタになりましたが(笑)、わたしにとっては年に一度のストレス解消コンサート。エネルギーを、充電することができました。

 3月末にホールツアーがあるのですが、チケット取れるかな? その前に、許可が出るかという問題もありますが(笑)。

2007年6月17日 (日)

鶴になった父ちゃん

Dsc07833 つれあいが買ってきてくれた、長渕剛の「Come on Stand up!」をパソコンで聴きながら、仕事をした。

 鹿児島中央駅とか、高尾野とか、西鹿児島駅前とか…、とても身近な地名がたくさん出てきて、なかなかいい。

そういえば、わたしの大学時代の友人は、「剛のお父さんから切符を切られた」と自慢していたなあ。「バイクの二人乗りでつかまった」と言って、青い切符を見せてくれたのだ。確かにそこには、長渕○○と書いてあったのを覚えている。今から、20年以上前のこと。

「鶴になった父ちゃん」は、その剛の父ちゃんをうたった歌。心にしみるいい歌だ。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

本日の1枚

  • ウォーキングで見つけたもの 2017
 /05/11
    日々の教育実践、わたしのくらしの中から、最も心に残った場面を切り取って紹介していこうと思います。

初めてみた光景・風景・撮っと景

  • もみじのたね
    世の中便利になりました。これまでは、びっくりするようなシーンに出合っても、言葉でしか伝えられないことが多かったのですが、持ち歩く携帯電話でパチリと写しておけば、画像を見ながら話せます。 このアルバムは、わたしが出合った初めての風景を紹介したいと思います。あくまで、わたしが初めて見た風景ですので、「知ってるよ」ということもたくさんあるかも知れませんが…。

お薦め教育本

  • ‘人間と性’教育研究協議会編: 新版 人間の性の教育 全6巻
    子どもたちの事実を見つめ、そのニーズに応える性教育の実践。「どこでもだれでも取り組める性教育」をめざして、理論と実践を分かりやすくまとめてある。
  • 種村エイ子: 「死」を学ぶ子どもたち
    種村先生の出前「いのち」の授業。光栄にも、執筆協力させていただいております。
  • 金森俊朗: いのちの教科書
    わたしの目標とする教師の一人・金森俊朗さん。実践構想の土台の広さ、子どもを見つめる視点の豊かさと確かさ…。教師として生きるものに、エネルギーを与えてくれます。
  • 金森俊朗: 希望の教室
    金森先生の実践づくりの発想・方法が、具体的な授業実践を通して学べる。

PV

  • PV
無料ブログはココログ