ご訪問ありがとうございます

  • ★とりあえず、「ブログランキング」に参加しております。1日1回クリックしていただけると、うれしいです。↓↓
    にほんブログ村 教育ブログへ

最近のトラックバック

心と体

2010年9月20日 (月)

久しぶりのウォーキング

 このところ、まったく歩けていなかったのだが、昨日から2日続けてウォーキングができた。まあ、涼しくなったこともあるけれど、先日の人間ドックの結果に、「やはり歩こう」と再確認させられたからである。

 歩いた時間は、40分ほど。学生時代、あれほど運動をしていたにもかかわらず、やはりしんどい。しかし、昨日より、今日の方が楽だったので、「継続は力なり」ということなのだろう。なかなか休みの日にしか歩く時間はないのだけれど、逆に言えば歩く余裕のある生活をしなさい…ということでもあるわけで、これには意識的にとり組むしかない。

 さて、今週は、3日間の学校となる。子どもたちにとっては、腰の据わらない不安定な週ではないかな。

 

2007年9月25日 (火)

ウォーキング再開

運動会で、久しぶりにかつての保護者や教え子に会い、最も多く言われた言葉。

「先生、メタボになってるぅ~」

「うるさい!(笑)」

薄々というか、最近は、はっきりと自覚していることなのだが、またまた腹部の肉が気になり始めた。1年前は、かなりのダイエットに成功し、血液検査の結果もほぼ正常値に戻っていたのに…。あ~あ。夏の暑さに負けて、ビールを飲み過ぎたのと、ウォーキングを怠けたことが、こんな姿を作っている。

というわけで、本日からウォーキングを再開。ビールも、ちょっと控えた。さあ、痩せるぞ。

…とこんなこと書いていると、すぐにダイエット関連のブログからトラックバックがつくんだよなあ。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

本日の1枚

  • ウォーキングで見つけたもの 2017
 /05/11
    日々の教育実践、わたしのくらしの中から、最も心に残った場面を切り取って紹介していこうと思います。

初めてみた光景・風景・撮っと景

  • もみじのたね
    世の中便利になりました。これまでは、びっくりするようなシーンに出合っても、言葉でしか伝えられないことが多かったのですが、持ち歩く携帯電話でパチリと写しておけば、画像を見ながら話せます。 このアルバムは、わたしが出合った初めての風景を紹介したいと思います。あくまで、わたしが初めて見た風景ですので、「知ってるよ」ということもたくさんあるかも知れませんが…。

お薦め教育本

  • ‘人間と性’教育研究協議会編: 新版 人間の性の教育 全6巻
    子どもたちの事実を見つめ、そのニーズに応える性教育の実践。「どこでもだれでも取り組める性教育」をめざして、理論と実践を分かりやすくまとめてある。
  • 種村エイ子: 「死」を学ぶ子どもたち
    種村先生の出前「いのち」の授業。光栄にも、執筆協力させていただいております。
  • 金森俊朗: いのちの教科書
    わたしの目標とする教師の一人・金森俊朗さん。実践構想の土台の広さ、子どもを見つめる視点の豊かさと確かさ…。教師として生きるものに、エネルギーを与えてくれます。
  • 金森俊朗: 希望の教室
    金森先生の実践づくりの発想・方法が、具体的な授業実践を通して学べる。

PV

  • PV
無料ブログはココログ