ご訪問ありがとうございます

  • ★とりあえず、「ブログランキング」に参加しております。1日1回クリックしていただけると、うれしいです。↓↓
    にほんブログ村 教育ブログへ

最近のトラックバック

子どもの日記から見える子どもの世界

2013年3月 4日 (月)

子どもの目-その6-

  卒業式はもうすぐだ!  ひ・あ

 あともう少しで、卒業式です。
 遠足の日(3月1日)に卒業生を送る会があり、3月後半に卒業式があります。
 私たちは、あと少しで伊敷台小をせおっていく6年生になります。
 だからこそ、卒業式はきちんとがんばりたいです。

pencil 5年生も参加しての卒業式練習が始まります。6年生を送り出すとり組みを通して、5年生は最高学年になっていくのです。

2013年3月 3日 (日)

子どもの目-その5-

  できるようになった  あ・し

 今日の朝、今までできなかった「ふり出し跳び」が12回とべるようになりました。今までは、足で縄を踏んだり、ひっかかったりしたけど、毎朝練習したのでできるようになりました。
 やっぱり、できるようになるには努力の積み重ねが必要なんだと思いました。

pencil 努力できること自体が素晴らしいこと。努力できること自体が、能力。

2013年2月 7日 (木)

子どもの目-その4-

  がんばれ-   は・な

 明日は、いよいよ1・3・5年生の学習発表会です。今まで練習してきた成果をはっきできるようになりたいです。
 あと、明日は、ばあちゃんの足の手術なので、ばあちゃんもがんばって手術を受けてほしいです。
 そして、ばあちゃんが退院した後、たくさん学習発表会のあった話をしたいです。

pencil みんなの発表、大成功でした。きっと、おばあちゃんの手術もうまくいったことでしょう。たくさん、学習発表会の話をしてあげてくださいね。

2013年2月 6日 (水)

子どもの目-その3-

  やったー!   す・か

 月曜日に、○○先生は、部長と副部長を発表しました。部長は、Mちゃんでした。そして、副部長は、三人いました。一人目は、Sちゃんで、二人目はNちゃんでした。三人目は、なんと、私でした。すごくうれしかったです。これから、みんなをまとめられるようにがんばりたいです。

pencil いよいよ新しい体制で活動がスタートです。大事な役割を任されて、やる気が出てきましたね。

2013年2月 5日 (火)

子どもの目-その2-

  久しぷり~!   つ・み

 クラスのみんなと、約一週間ぶりに会いました。一週間、学校をお休みして、みんなが何か変わっているような気がしました。○○君と、□□さんと、△△さんが、少しずつかみの毛を切ったりしていました。
 やっぱり、お家でねむっているよりも、みんなとが楽しいです。良かったな。

pencil 毎日会っていると気づかないことも、一週間ぶりだとちゃんと分かりますね。病気で休んだのはつらかったけれど、「みんな」のよさ、見つめ直す良い機会となりました。

2013年2月 4日 (月)

子どもの目-その1-

   学習発表会の練習   あ・き

 2月7日に学習発表会があります。私は、一番きんちょうしているセリフは、最初から二番目のセリフです。なかなか上手に音程を合わせることができず、家でもお母さんに協力してもらい、何度も練習をしました。最近、音程を合わせられるようになってきたので、協力してくれたお母さんに、感謝したいです。(2月2日・生活日記)

pen お母さんに協力してもらい、練習にとり組んでいることがとても素晴らしい!とても上手になってきました。あと少しです。本番目指してがんばろうね。

2009年10月10日 (土)

子ども・ユーモア・わっはっは2009(2)

 子どもたち、担任の給食の食べ方までチェックしてくれております。笑えます。これを読んで、「けしからん先生だ」と思ったら、ダメですよ。子どもは、励ましてくれているんですから。笑って許してください。

   給食     の・み

 今日の給食で、魚の皮を先生が残していました。ぼくは、魚の身といっしょに食べれば、食べられるのにと思いました。

 ほとんどの人が食べているのに、先生が食べないのはいけないと思います。先生も食べない物があるんだなと思いました。

 きらいでも、がんばって食べてください。

2009年6月12日 (金)

子ども・ユーモア・わっはっは2009(1)

 わたしの毎日の楽しみは、子どもの日記。赤ペン指導は、時間がかかるけれど、おもしろい。そんな子どもたちのたのしい世界を、これから紹介していこう思う。不定期、体力勝負にて(笑)。

   きゅう食    ま・り

 ぼくはまだ、二年生の三学期から今まで、きゅう食をのこしたことがありません。今日のきゅう食は、カラフルサラダ、ツイストパン、ビーフンソテー、やさいドレッシングでした。

 カラフルサラダの中に入っているひよこのまめをぬいたら、おいしいと思います。ビーフンソテーは、そんなにおいしくなかったので、ソーセージを入れたらおいしいと思いました。

 今日ものこしませんでした。

 pencil さすが、味が分かるんだなあ。でも、もっとさすがなのは、おいしくなくても残さなかったこと。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

本日の1枚

  • ウォーキングで見つけたもの 2017
 /05/11
    日々の教育実践、わたしのくらしの中から、最も心に残った場面を切り取って紹介していこうと思います。

初めてみた光景・風景・撮っと景

  • もみじのたね
    世の中便利になりました。これまでは、びっくりするようなシーンに出合っても、言葉でしか伝えられないことが多かったのですが、持ち歩く携帯電話でパチリと写しておけば、画像を見ながら話せます。 このアルバムは、わたしが出合った初めての風景を紹介したいと思います。あくまで、わたしが初めて見た風景ですので、「知ってるよ」ということもたくさんあるかも知れませんが…。

お薦め教育本

  • ‘人間と性’教育研究協議会編: 新版 人間の性の教育 全6巻
    子どもたちの事実を見つめ、そのニーズに応える性教育の実践。「どこでもだれでも取り組める性教育」をめざして、理論と実践を分かりやすくまとめてある。
  • 種村エイ子: 「死」を学ぶ子どもたち
    種村先生の出前「いのち」の授業。光栄にも、執筆協力させていただいております。
  • 金森俊朗: いのちの教科書
    わたしの目標とする教師の一人・金森俊朗さん。実践構想の土台の広さ、子どもを見つめる視点の豊かさと確かさ…。教師として生きるものに、エネルギーを与えてくれます。
  • 金森俊朗: 希望の教室
    金森先生の実践づくりの発想・方法が、具体的な授業実践を通して学べる。

PV

  • PV
無料ブログはココログ